水漏れ修理特集
2020年3月24日 トイレつまりによる漏れの直しかた

トイレつまりによる漏れの直しかた

トイレつまりが起こってしまうと、そこから水漏れが発生してパニックになることが有りますが、冷静に対処すれば直せる場合もあります。

そもそもトイレつまりの漏れがなぜ起こるのかといえば、一度に大量の紙を使いそれをまとめて流そうとした場合や汚物がキャパシティを超えて流れ出ようとする場合につまってしまいます。このケースでは簡単な方法だとゴム手袋を使用し汚物を直接つまみ出すか、バキュームを使用して吸い出す形で解決できることがあります。汚れは後で清掃しなければなりませんが、修理を呼ばなくても治ります。

トイレのつまりが頻繁に起こり水漏れもよく起こる時には、便座の下にある排水管に問題を抱えていることが多いです。排水管内部に水では流れ出ない汚れがこびりついていたり、劣化や破損で逆流をし汚物が出てしまうこともあります。このケースでは全体的な設備の更新が必要となり、修理会社を呼んで見積もってもらいましょう。

多くの場合排水管と接続部分の交換で完了することがほとんどですが、便器の内部にも問題がある時には、それも同時に交換します。費用は数十万円になることがありますが、一度交換すればその後はトラブルで悩むこともなくなります。トイレのつまりや漏れが生じた時に、汚物を自動で吸い出せる装置もありますので、それを各家庭で導入して活用するのも悪くはないでしょう。原因はいろいろな理由がありますが、簡単な作業で直る例と工事が必要な例が存在します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *