水漏れ修理特集
2019年12月18日 トイレの水漏れを修理してもらいました

トイレの水漏れを修理してもらいました

今まで水漏れ、トイレ関連のトラブルはなかったので水道関連の依頼することはなかったのですが、今回あるアクシデントで水道業者に頼むことになりました。

自分は賃貸物件に住んでいたのですが、最初の頃は入居したままの状態でトイレを使っていたのでなんら問題はありませんでした。住んでから半年経った頃に通販でウォシュレットを安く購入できることを聞き、実際に買ってみることに。そこで自分で簡単に取り付けることができると思ってトイレの配管などをいじったところ、自分でウォシュレットの配管を取り付けることができなかっただけでなく、ひどい水漏れが発生してしまいました。

インターネットで自分のトイレの型番などについて調べてみたところ、古い型で自分では修理することはかなり厳しいとわかりました。そこで地元の業者さんに電話したところ、比較的安い値段ですぐに修理してくれると言ってくれたので即座に依頼しました。その日の午後には業者さんが来てくれましたが、古いトイレなので水道業者に頼まないとできない内容だと教えてくれ、1時間程度で配管の調整と水漏れを直していただき、全ての修理が終わりました。

今回の経験からわかったことは、通販で安く買って自分でウォッシュレットをつけるよりも、家電量販店に行き、最初から高い値段を出してでも業者さんに取り付けてもらえる方が結果的には安上がりで時間も節約できるということでした。今後またウォッシュレットを取り付ける時は業者に頼むことにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *